演題申込

一般演題発表の申し込み

  1. 「一般演題申し込みシート」に必要事項を入力の上、大会事務局(kitanihonn39@gmail.com)までお送りください。
    発表内容には特定の個人名や機関・施設名等を含まないように、個人情報保護などの倫理面の配慮をお願いいたします。




  2. 演題申し込み 締切日 令和3年7月30日(金)必着
           締切日 令和3年8月20日(金)まで延期いたしました。
    事前抄録   締切日 令和3年8月13日(金)必着
           締切日 令和3年8月27日(金)まで延期いたしました。
           ※専門医更新発表は事前抄録不要です。

  3. 演題の採択については大会長にご一任ください。
    審査の結果、演題名や内容について再検討をお願いする場合があります。

専門医・認定医資格更新および認定歯科衛生士 資格更新プレゼンテーション

  1. 「資格更新用ケースプレゼンテーション発表申請書」に必要事項を入力の上、大会事務局(kitanihonn39@gmail.com)までお送りください。



  2. 演題申し込み 締切日 令和3年7月30日(金)必着
           締切日 令和3年8月20日(金)まで延期いたしました。
    事前抄録   締切日 令和3年8月13日(金)必着
           締切日 令和3年8月27日(金)まで延期いたしました。

  3. 発表内容は『症例報告』に限ります。

  4. 演者について
    本プレゼンテーションは資格更新のためのものです。したがって、演者は資格審査を受ける本人のみ(1名)単独での発表となります。

  5. 演題の採択については大会長にご一任ください。
    審査の結果、演題名や内容について再検討のお願いや、専門医・認定医更新の方は一般演題への変更をお願いする場合があります。

  6. 発表内容の審査について
    Web開催のため、ご提出いただいた発表内容を日本小児歯科学会専門医認定委員会および歯科衛生士委員会に送付いたします。その後審査となります。

  7. 専門医・認定医、認定歯科衛生士資格更新発表終了後、大会長より発表証明をメール(PDF)にて発行いたします。

すべての申し込みに共通する事項

  1. 発表者(演者)は氏名の前に○印を明記してください。

  2. 職種「歯科医師」または「歯科衛生士」等を明記してください。

  3. 所属機関名は略さず、正式名称をご記入ください。

  4. 連絡先メールアドレスは連絡がつきやすい連絡先をお知らせください。

  5. 送信先(kitanihonn39@gmail.com
    申し込み受付後、受領確認のご連絡をいたします。申し込み後、3日経過しても返信がない場合はお問い合わせください。

  6. 発表内容に倫理的配慮が不十分または個人情報の保護が不十分であると大会長が判断した場合は、演題採択をお断りする場合があります。症例発表では発表について必ず本人・保護者の同意を得ると共に同意が得られていることを抄録およびポスター(発表データ)に記載してください。
    同意書の取得・保管は必須ですが、大会事務局への同意書のご提出の必要はございません。
    なお、承認の用紙、同意書の形式は各大学、各診療所で用いているもので結構です。本学会HPの書式も参考にしてください。
    日本小児歯科学会ホームページ【研究倫理審査委員会資料


  7. 演者および共同演者はすべて日本小児歯科学会会員であること、また年会費が納入済みでなければなりません。非会員の方は速やかに入会手続きをお取りください。
    会費納入および入会手続きについては下記までお問い合わせください。
    日本小児歯科学会事務局「一般財団法人口腔保健協会」
    (03)-3947-8891(代)
    gakkai3@kokuhoken.or.jp

ポスター(発表データ)作成・提出について

Web開催(オンデマンド配信)となるため、演題採択の先生方には発表データの作成・提出をいただきます。

詳しくはこちらをご確認ください。